パルス電子ホームページ

AND OR
パルス電子は東京秋葉原を拠点に国内・海外に幅広く活動しています
HOME
映像機器
電子部品
光インターフェイス製品
外注・輸入業務

■自動運転開発支援パッケージ
(ZMP株式会社)


【概 要】

一般に、新規参入が難しいといわれる自動車の最先端分野であっても当社(ZMP株式会社)と同じようにミニチュアカーから始め、小型 EV、普通車へと実験を進める ことで、段階的に技術を 蓄積することが可能となります。
RoboCar®1/10 では、机の上でパソコンとつないでプログラミングを行い、床に置いて実際に自分の作ったアプリケーションを確認することができ、RoboCar®MV2 では、実環境でのセンサ情報を用いた走行実験を、取り回しのしやすい小型車両で実施可能です。
RoboCar®HV では、実際の乗用車において、走行実験が可能です。今後ますます普及が進む、運転支援技術、例えばプリクラッシュ、レーンキープ、自動駐車などの技術から、完全無人運転に向けたソフトウェア開発を段階的に進めることが可能となります。

自動運転開発支援パッケージ 5,000 万円(税別)より
<内容>
実車 1/10 スケールロボットカー RoboCar®1/10 2台
一人乗り EV ベース RoboCar®MV2 1台
市販ハイブリッド車ベース RoboCar®HV 1台
導入支援コンサルティングサービス 1式
※導入支援コンサルティングサービスについては、実験目的などをお伺いした上で、ご提案させて頂きます。
※車両運搬費用は含まれません。
※テストコースなど、実験フィールドの費用は含まれません。実験内容に応じて、提携先のテストコース等をご提案可能です。

市販プラグインハイブリッド車/
ハイブリッド車ベース
一人乗り
─実使用に近いサイズでの
研究開発ニーズに
1/10スケールモデル
─省スペースでの
制御アルゴリズム研究開発に
RoboCar® MiniVan/PHV/HV
製品外観
RoboCar® MV2
製品外観
RoboCar® 1/10 2016
製品外観


各製品説明ページに記載された商品名、社名等は、各社の商標または登録商標です。
各製品説明ページの掲載事項は、予告なく変更されることがあります。
当ホームページの全部または一部の無断複製・転載を禁じます。
Copyright (C) 1999- PULSE Denshi Co., Ltd. All rights reserved.