パルス電子ホームページ

AND OR
パルス電子は東京秋葉原を拠点に国内・海外に幅広く活動しています
HOME
映像機器
電子部品
光インターフェイス製品
外注・輸入業務

■超高感度ステレオカメラモジュール RoboVision 2
(ZMP株式会社)


RoboVision2 本体
RoboCar MiniVanへの取り付け
RoboVision2 本体
RoboCar MiniVanへの取り付け
「RoboVision®2」は、ソニー製超高感度CMOSイメージセンサIMX224を2個搭載し、USB3.0にてPCへ取り込みが可能なステレオビジョンシステムです。
RoboVision2は、暗闇に相当する低照度0.005ルクスでも高画質なカラー映像が取得可能なイメージセンサを搭載し、最大1280×960ピクセルで30fpsのカラー映像の取得が可能です。ソフトウェア開発環境(SDK)として、カメラのキャリブレーション等の設定や視差画像を出力するためのライブラリ、および、すぐに画像を確認できるアプリケーションが付属しています。
NVIDIA社高性能GPU(GeForce®GTX980)搭載のPCにあらかじめライブラリ、ソフトウェアをインストールした状態でお届けする、PCのセットパッケージもご用意しております。(ノートPCとのセットも可能ですので、詳しくはお問い合わせください)


【本体の主な仕様】

カメラモジュール イメージセンサ ソニー製カメラ向け1/3型有効127万画素
CMOSイメージセンサ IMX224×2
解像度 1280×960ピクセル(30fps)、640×480ピクセル(120fps)
水平画角 45°
インタフェース USB3.0
基線長 210mm
機能 同期、ひずみ補正、ステレオ平行化、ワイドダイナミックレンジ、など
ソフトウェア開発環境
(SDK)
ライブラリ カメラI/F、視差画像生成
アプリケーション RAW出力、ひずみ補正結果出力、視差画像出力
動作環境 Windows7/Window8
セット用PCの主な仕様
OS Windows 8.1 Update 64ビット
CPU インテル® Core™ i7-5960X プロセッサー(8コア/3.00GHz/TB時最大3.50GHz/HT対応/20MBキャッシュ)
メモリ 16GB メモリ
HDD 2TB 7200rpm (6Gbps対応)
グラフィックス NVIDIA® GeForce® GTX980 / 4GB
マザーボード インテル® X99 チップセット
電源 700W 大容量電源
備考 マウス・キーボード付き


【物体検出機能搭載ステレオビジョンRoboVision® 2物体検出パッケージ】

本製品は、ソニー製超高感度CMOSセンサを2個搭載したステレオビジョンシステムRoboVision2と新しい物体検出ライブラリ、及び、PCから構成されます。従来の視差画像の出力に加え、今回の新ライブラリを用いることにより、検出した物体の大きさ、物体位置の座標を平面図(トップビュー)にて表示可能となります。RoboVision2の取り付け角度、高さ情報をあらかじめ設定しておくことにより、カメラを基点とした座標系で物体検出が可能となります。

※画面は開発中のものです。
左上:実際の画像(検出枠付き)
左下:視差画像(距離を色で表示)
右:物体検出結果(赤印)
物体検出パッケージの詳細についてはこちらにてご確認下さい。


各製品説明ページに記載された商品名、社名等は、各社の商標または登録商標です。
各製品説明ページの掲載事項は、予告なく変更されることがあります。
当ホームページの全部または一部の無断複製・転載を禁じます。
Copyright (C) 1999- PULSE Denshi Co., Ltd. All rights reserved.