パルス電子ホームページ

AND OR
パルス電子は東京秋葉原を拠点に国内・海外に幅広く活動しています
HOME
映像機器
電子部品
光インターフェイス製品
外注・輸入業務

■MacromaX マルチディスタンスタイプ EV-6H
(GOKOカメラ株式会社)


離れた作業の観察も、マクロ接写もこれ一台!
高輝度LED内蔵で暗い場所でもご使用いただけます
製品外観



【概 要】

遠景からマクロまでの検査・観察を一台で可能にした、照明付ハンディタイプのマクロビューアです。
ピントリングをまわしカメラの位置を調整するだけで簡単に被写体を映し出せます。
片手で持って色々な角度から自由に観察できるのはもちろん、一つの加工機の左右に設置してご利用いただくケースも多く、電子基板の実装確認、金属加工面の表面状態、昆虫の拡大観察等様々なご用途にご好評をいただいております。
NTSCビデオ出力なので、生物などの動きのある被写体でもタイムラグなくモニターに映し出すことができます。
安心・安全の日本製。購入後のサポートも安心です。
創立から63年。8ミリ編集機及びコンパクトカメラにおいて、自社ブランド・OEM供給により生産台数・世界シェア共に世界一記録を持つGOKO(ゴコー)が開発・製造・販売しております。



【主な特長】

タイムラグの心配がないNTSC方式
NTSC信号を採用しているため、タイムラグがないリアルタイム映像が得られます。
被写体を動かしながらの検査・観察に大変便利。自動車部品製造時の塗装状態や塗膜の確認などの外観検査用にもご採用いただき、スピードが求められる検査にも非常に多くのご好評をいただいております。
遠景〜マクロ110倍まで※1一台で実現!
被写体からの距離と撮影範囲のめやす
ワーキングディスタンスWD(mm) 8※2 10 50 100 200 300 400 500 750 1000
撮影範囲(縦mm×横mm) 2×2.5 4×5.5 11×14.5 18.5×24.5 33×44 47×63 62×83 76×102 113×150 159×212
モニター倍率※1 110 50 20 12 6.5 4.5 3.5 2.5 2 1.5
※1)倍率は14型モニター使用時
※2)「ワーキングディスタンス8mm」はアタッチメントを装着し被写体に接触させた場合の距離
※撮影範囲、モニター倍率は設計概算値を記載しております。モニターにより表示エリアが異なりますので参考資料としてお使い下さい。
長い作業スペースが必要な検査・観察にも!
被写体から離れた位置から作業状態を観察し、モニターに映し出すことが可能です。
一つの加工機の左右に設置し、加工状態の確認にご利用いただくケースも多いです。
使い方はとても簡単!
・ケーブルをACアダプター、TVモニターに接続するだけですぐ使えます。細かい設定は一切不要です。
・片手でピント調整リングを回すだけの簡単操作。
ケーブルを接続するだけ
ケーブルを接続するだけ
片手でピント調整
片手でピント調整
先端に高輝度LEDを内蔵
高輝度LEDで暗い所でも被写体を明るく照らします。近距離撮影時、暗い場所でも外部照明の必要がありません。被写体に熱を与えず、ハロゲンランプ等と違い非常に高寿命なため交換の必要がほとんどありません。
先端に高輝度LEDを内蔵
2通りに使える拡散板つき付属アタッチメント
①拡散板として
近距離での拡大検査で、局所的な反射を軽減します。
拡散板として①拡散板として
平らな被写体観察用②平らな被写体観察用
②平らな被写体観察用のフォーカスキャップとして
EV-6Hの先端にアタッチメントを装着し、平らな被写体に接触させると最大倍率時にピントが合うよう設計されています。アタッチメントを装着することにより、安定した状態で平らな被写体の観察ができます(接触時の倍率は14インチモニター上で110倍)。
軽量・コンパクトなボディ。パイプ状部材内部や狭く暗い場所でも。
軽量・コンパクトな形状を活かし、遠景からマクロまで一本で実現。様々な場所で活躍しています。
品質検査に
・電子基板の実装確認
・金属加工後の表面確認
・検査機器への組込みカメラとして
実装基板の全体(低倍)
実装基板の全体
(低倍)
実装基板の拡大(高倍)
実装基板の拡大
(高倍)
製造ライン等のモニターチェック用に
・FPCコネクター実装状態のラインチェックに
・機械加工の状態や位置確認に
・溶接部分の拡大目視確認に
金属加工面(低倍)
金属加工面(低倍)
金属加工面(高倍)
金属加工面(高倍)
花や生物の観察に
・標本の部分拡大に
・顕微鏡の代わりにみんなで観察
蝶の標本(低倍)
蝶の標本(低倍)
蝶の標本(高倍)
蝶の標本(高倍)
プレパラート(松の茎)
プレパラート
(松の茎)
プレパラート(カニ幼生)
プレパラート
(カニ幼生)
その他の場面に
・講習会での拡大撮影に
・大判カメラのピント確認に
遠景画像
遠景画像
カメラを固定する場合は市販のクリップ等をお使い下さい。
市販のクリップ(双眼鏡用等)や実験用レンズホルダー等を使うことにより、EV-6Hを固定することが出来ます。(回転しないところをクリップして下さい)。詳しくはメーカー映像事業部までお問合せ下さい。
右の画像は双眼鏡用クリップと接写用ステージを使用した例です。
双眼鏡用クリップと接写用ステージを使用した例
双眼鏡用クリップと
接写用ステージを使用した例
カスタマイズのご相談も承ります
「微細加工の確認のため、特定の位置に取り付けたい」などのご相談をお寄せいただくことがあります。
すべてのご要望にお応えできるわけではありませんが、ご要望を伺った上でカスタマイズの検討をさせていただきますので、ご相談はいつでもメーカー映像事業部までお気軽にお寄せ下さい。
EV-6Hカスタマイズ例
EV-6Hカスタマイズ例



【オプション】

USB2.0 キャプチャーユニット
NTSC出力タイプの電子映像拡大器、光学映像モニター映出装置の映像をパソコン上でリアルタイム表示、静止画/動画保存できます。
USB2.0 キャプチャーユニット



【仕 様】

型式 電子拡大映像器 EV-6H
映像信号 NTSCコンポジット
撮像素子 総画素41万画素(有効画素数38万画素)
電子シャッター 1/60〜1/100,000秒(自動可変)
合焦方式 ピントリングを回すことにより調整
モニター表示倍率 遠景〜110倍(14型モニター使用時)
照明 高輝度LEDによる直射照明
映像出力 コンポジット映像出力(RCAピンプラグ)
電源入力 DC5V:付属ACアダプターよりDC5Vを供給
ACアダプター入力電圧:AC100〜240V 50/60Hz
動作環境 0〜+40℃
外形寸法 φ38×92(長さ)mm
重量 80g
付属品 ①アタッチメント、②ACアダプター(DC5V)
製造地 日本



各製品説明ページに記載された商品名、社名等は、各社の商標または登録商標です。
各製品説明ページの掲載事項は、予告なく変更されることがあります。
当ホームページの全部または一部の無断複製・転載を禁じます。
Copyright (C) 1999- PULSE Denshi Co., Ltd. All rights reserved.