パルス電子ホームページ

AND OR
パルス電子は東京秋葉原を拠点に国内・海外に幅広く活動するディストリビュータです
HOME
映像機器
電子部品
光インターフェイス製品
外注・輸入業務

■InGaAsカメラ C12741-03 (浜松ホトニクス株式会社)


製品外観


【概 要】

InGaAsカメラ C12741-03は、950 nm〜1700 nmの近赤外領域で高い感度を有したカメラです。アナログ出力(EIA)および14 bitの画像取得や露光時間の調整が可能なUSB 3.0インターフェースを装備しています。
従来のInGaAsカメラ(C10633-13)に比べ4倍の画素数により、パターン付Siウェーハ等の検出精度の向上、広い範囲の撮像が可能です。Siウェーハ/デバイスの内部検査をはじめ、レーザビームの位置合わせ、太陽電池の評価等幅広い用途でご利用いただけます。


【特 長】

950 nm〜1700 nmの近赤外領域で高感度
640 画素 × 512 画素
冷却による低ノイズ、高安定性
アナログ(EIA)とUSB 3.0の2種類のインターフェイスによる同時出力が可能
読み出し速度 約60 フレーム/秒


【応 用】

●Siウェーハ、デバイスの内部検査
●太陽電池の評価
●光通信デバイス実験、評価、解析
●EL/PL画像取得


【システム構成図】




【仕 様】

型名 C12741-03
分光感度特性 950 nm〜1700 nm*1
撮像素子 InGaAsセンサ
有効画素数 640(H)×512(V)
画素サイズ 20 μm×20 μm
有効素子サイズ 12.8 mm(H)×10.24 mm(V)
読み出し速度 約60 フレーム/秒
露光時間 16.7 ms〜1 s
冷却温度 +10 ℃ (周囲温度 +25 ℃時)
映像信号出力 USB 3.0/EIA (USB/EIA同時出力可)
外部トリガモード エッジトリガ、レベルトリガ、スタートトリガ
入力コネクタ SMAコネクタ
画像改善機能 シェーディング補正、バックグランド減算
A/Dコンバータ 14 bit
レンズマウント Cマウント
電源 DC +12 V
消費電力 16 W
推奨動作周囲温度 +25 ℃ ±3 ℃
動作周囲温度 0 ℃〜+40 ℃
保存周囲温度 -10 ℃〜+50 ℃
動作周囲湿度 30 %〜80 % (ただし結露しないこと)
*1 分光感度特性値およびグラフは代表値です。


【分光感度特性】




【外形寸法図】




各製品説明ページに記載された商品名、社名等は、各社の商標または登録商標です。
各製品説明ページの掲載事項は、予告なく変更されることがあります。
当ホームページの全部または一部の無断複製・転載を禁じます。
Copyright (C) 1999- PULSE Denshi Co., Ltd. All rights reserved.