パルス電子ホームページ

AND OR
パルス電子は東京秋葉原を拠点に国内・海外に幅広く活動しています
HOME
映像機器
電子部品
光インターフェイス製品
外注・輸入業務

■X線ラインセンサカメラ C9750-10FCN
(浜松ホトニクス株式会社)


製品外観


【概 要】

C9750-10FCNは、ベルトコンベア等で搬送される被検査物の透過X線像を高感度・高解像度で撮影するカメラです。食品や電子部品等に混入した異物の検出をはじめ、幅広い分野での非破壊内部観察に適しています。


【特 長】

検出幅:512 mm
対応ラインスピード:4 m/分〜100 m/分
I/F:RS-422
400 μmピッチセンサ
低エネルギー対応:10kV 40kV(オプション)
厚さわずか50 mm
高分解能
容易にX線非破壊検査システム構築が可能
感度の設定が可能


【仕 様】

型名 C9750-10FCN
検出方式 シンチレータ方式
推奨使用(X線感度)範囲 約25 kV〜160 kV
検出素子ピッチ 0.4 mm
検出幅 512 mm:1280 pixels
検出分解能 1/1280
対応ラインスピード 4 m/分〜100 m/分
A/Dコンバータ 12 bit
データ出力インターフェース RS-422
動作周囲温度 0 ℃〜+40 ℃
保存周囲温度 -10 ℃〜+50 ℃
動作・保存周囲湿度 30 %〜80 %(ただし結露しないこと)
電源 DC+5 V/DC+15 V
①10 kV〜40 kVも可能です。
②0.8 mm、1.6 mmピッチも可能です。
③最高速度は、カメラの長さ等で変動する場合があります。お問い合わせください。
※上記以外の仕様(ラインスピード/画素数/検出幅 等)にも対応可能です。お問い合わせください。


【外形寸法図】





各製品説明ページに記載された商品名、社名等は、各社の商標または登録商標です。
各製品説明ページの掲載事項は、予告なく変更されることがあります。
当ホームページの全部または一部の無断複製・転載を禁じます。
Copyright (C) 1999- PULSE Denshi Co., Ltd. All rights reserved.