パルス電子ホームページ

AND OR
パルス電子は東京秋葉原を拠点に国内・海外に幅広く活動しています
HOME
映像機器
電子部品
光インターフェイス製品
外注・輸入業務

■X線TDIカメラ C10650-461W
(浜松ホトニクス株式会社)


製品外観


【概 要】

X線TDIカメラ C10650-461Wは、TDI技術を用いることにより、広域エリアでの高速・高感度・高解像度読み出しを同時に実現し、高精度なインラインX線内部検査を可能にしたカメラです。従来のラインセンサカメラで懸念されていた高解像度撮影=感度不足による低輝度画像を改善し、高解像度かつ明るく鮮明な画像取得を実現しました。このたび、狭い幅での検出器の配置を考慮した縦型タイプもラインアップに加えました。


【特 長】

高速読み出し:10.7 m/分
最大検出幅:586.4 mm
最大水平画素数:12288画素
高S/N:16 bit出力
Camera Linkインターフェース(Base Configuration)
単電源(15 V)駆動
リアルタイム暗電流補正・シェーディング補正機能搭載
エリア読み出しモード搭載(初期調整用)


【仕 様】

型名 C10650-461W
シンチレータ FOS(シンチレータ付ファイバオプティックプレート)
推奨使用(X線感度)範囲 約25 kV〜90 kV*1
画素数 12288(H)×128(V)*2
画素サイズ 48 μm×48 μm
X線検出エリア 586.4 mm(H)×6.1 mm(V)*2
対応ラインスピード 0.178 m/分 〜 6.073 m/分
CCDピクセルクロック 4.0 MHz
TDIラインレート 1×1: 最大 2.109 kHz(6.073 m/分)
ビニング2×2: 最大 1.858 kHz(10.702 m/分)
A/Dコンバータ 16 bit
制御インターフェース Camera Link Base Configuration
ピクセルクロック 16.0 MHz(Camera Link)
電源 DC+15 V
消費電力 約30 VA+30 VA *3
*1 使用できるX線強度の使用範囲は、電流や電圧、検出距離により変化します。
*2 重複画素の取り扱いで画素数は、変わります。総画素数は、オーバーラップ部分を含めた全ての画素を出力した場合の数値です。重なり部分を削除した際の総画素数はカメラによりばらつきがあります。このため、わずかではありますが検出幅もカメラごとに変わりますので、カメラを複数台で使用する場合などはご注意ください。複数のカメラを同時に使用され、画素数や検出幅を同じように使用されたい場合は、カメラの有効画素数をソフト上で決めるなどの対応をお願いします。
*3 電源及びカメラリンクケーブルが2つ必要です。


【外形寸法図】





各製品説明ページに記載された商品名、社名等は、各社の商標または登録商標です。
各製品説明ページの掲載事項は、予告なく変更されることがあります。
当ホームページの全部または一部の無断複製・転載を禁じます。
Copyright (C) 1999- PULSE Denshi Co., Ltd. All rights reserved.