パルス電子ホームページ

AND OR
パルス電子は東京秋葉原を拠点に国内・海外に幅広く活動しています
HOME
映像機器
電子部品
光インターフェイス製品
外注・輸入業務

■ACLD-400
(株式会社スタック)


製品外観
RoHS指令準拠


【概 略】

カラービデオ信号をカメラリンク信号に変換するユニットです。
本機は、NTSC 及びPAL映像信号で入力されるVBS 又はS端子信号をディジタイズし、フレームメモリでバッファした後にプログレッシブ変換し、出力時にカメラリンク信号として出力します。
カメラリンク端子からの制御用シリアルコントロール端子も装備しています。


【特 長】

入力信号は、コンポジット(VBS)、 又はS端子信号を切換えにより入力
ビデオデコードには、ディジタルデコーダーを採用
ダブルフレームバッファにより安定した映像を出力
ブログレッシブ変換機能により通常のキャプチャー装置が使用可能です
小型、軽量です


【応用接続例】

応用接続例


【製品仕様】

機種 ACLD-400
アナログ入力 コンポジット(VBS)映像信号 1Vp-p 75Ω
S端子映像信号Y:1Vp-p 75Ω、0.286Vp-p(カラーバースト)
画像出力 CAMERA Link Base configuration 24ビットカラー出力
コントロール RS-232C インターフェース(CAMERA Link コントロールライン)
電源 DC5V (AC アダプタ使用)
外形寸法 90(W)×125(D)×35(H)
注意) 製品の仕様及び外観は、予告なしに変更されることがあります。


各製品説明ページに記載された商品名、社名等は、各社の商標または登録商標です。
各製品説明ページの掲載事項は、予告なく変更されることがあります。
当ホームページの全部または一部の無断複製・転載を禁じます。
Copyright (C) 1999- PULSE Denshi Co., Ltd. All rights reserved.