パルス電子ホームページ

AND OR
パルス電子は東京秋葉原を拠点に国内・海外に幅広く活動しています
HOME
映像機器
電子部品
光インターフェイス製品
外注・輸入業務

■CLD-241 / CLR-242
(株式会社スタック)


製品外観 製品外観
RoHS指令準拠


【概 略】

CAMERA LINK DRIVERは24bitのデジタルデータをカメラリンク準拠シリアル信号に変換するインターフェースボックスです。
CAMERA LINK RECEIVERは、カメラリンク対応デジタルカメラからシリアルで送られてきたデジタル信号を24bitのパラレルデータに変換することが可能なインターフェースボックスです。


【特 長】

FA用デジタルカメラの標準規格であるカメラリンクを逸早く採用。(BASE CONFIGURATION)
メーカー製カメラリンク対応製品と各社デジタルカメラとの接続が可能。
CAMERA LINK RECEIVERを接続することにより、カメラリンクのカメラを市販のキャプチャーボードとの接続も可能。


【応用接続例】

応用接続例


【製品仕様】

機種 CAMERA LINK DRIVER(CLD-241)
入力 FCN-235D068-G/EA(富士通) D-Sub9
出力 CAMERA Link base configuration

機種 CAMERA LINK RECEIVER(CLR-242)/td>
入力 CAMERA Link base configuration
出力 FCN-235D068-G/EA(富士通) D-Sub9

電源
(CLD-241/CLR-242共通)
専用ACアダプター電源を使用


各製品説明ページに記載された商品名、社名等は、各社の商標または登録商標です。
各製品説明ページの掲載事項は、予告なく変更されることがあります。
当ホームページの全部または一部の無断複製・転載を禁じます。
Copyright (C) 1999- PULSE Denshi Co., Ltd. All rights reserved.