パルス電子ホームページ

AND OR
パルス電子は東京秋葉原を拠点に国内・海外に幅広く活動しています
HOME
映像機器
電子部品
光インターフェイス製品
外注・輸入業務

■フルフレームシャッタカメラ FC1500FCL
(竹中システム機器株式会社)


Camera Link対応、145万画素 30フレーム/秒
製品外観


【概 要】

Camera Linkに適合したカメラです。
内外の有名フレームグラバーメーカー各社のカメラリンク規格対応製品に接続できます。
ビデオ出力はプログレッシブ走査(ノンインターレース走査)で出力します。
デジタル出力専用とすることでローコストを実現しています。
FC1500Fと高い互換性を保っていますので、開発済みソフト資産が無駄なく利用できます。
従来機種同様、連続シャッタモード、ランダムシャッタモードなど多彩なシャッタ動作が可能です。
Camera Link経由のシリアル通信を用いて、カメラの内部設定値の外部制御が可能です。


【特 長】

プログレッシブ走査による全画素独立読出しを行っていますので、電子シャッタ動作においても垂直解像度は低下しません。
Camera Linkの“Base Configuration”を採用しており、白黒10bit階調のデジタルビデオ信号を出力します。
電子シャッタ機能を搭載しているので、メカニカルシャッタなしで毎秒30フレームの全画素読出し走査が行え、ランダムシャッタも可能です。
フルフレーム連続電子シャッタおよびランダムシャッタの露光時間は1/23000秒(最高速)より8段階の固定長又はパルス幅で可変でき、長時間露光の設定も可能です。
長時間露光モードでは、2フレーム時間露光からフレーム単位で可変設定できます。(連続/ランダムの両方に適用)
ランダムシャッタモードでは、電子シャッタの解放タイミング(ストロボ発光トリガ信号)を12ピンカメラコネクタから出力します。
部分走査(60Hz)、通常走査(30Hz)の走査モード切替えが可能です。
バックアップメモリ(EEPROM)により、各種動作設定パラメータを記憶保持できます。


【用 途】

・高解像度の電子シャッタ画像処理装置の入力用
・高密度バーコード情報の読みとり装置の入力用
・走行自動車ナンバー読み取り装置の入力機器
・LCDの欠陥検査用途


【感度波長特性】

感度波長特性


【仕 様】

撮影素子 プログレッシブ走査、インターライン転送CCD 2/3インチ
ユニットセルサイズ 6.45 μm (H) × 6.45 μm (V)
光学黒:水平(H)方向 前2画素 後40画素
垂直(V)方向 前8画素 後2画素
ダミービット数:水平(H)20 垂直(V)3
有効画素数 1392 (H) × 1040 (V) 正方格子配列
読出し走査 水平走査周波数 fH = 32.0 kHz
垂直走査周波数 fV = 30 Hz
ピクセルクロック周波数 fCLK = 57.273 MHz
標準感度 400lx F22
(露光時間1/30秒にてデジタル出力512/1024階調出力時)
最低被写体照度 1.5 lx F1.4
S/N 約50dB
ビデオ出力信号 プログレッシブ走査:30フレーム/秒
デジタル出力/Camera Link(Base Configuration)方式準拠
10bit階調(28.636MHz×2TAP×10bit出力)
カメラリンクコネクタ形状 MDR
外部同期 HD/VD(2〜5Vp-p/220Ω終端接続時)自動切替方式
fH = 32.0kHz fV = 30Hz
電子シャッタ 1/23000秒〜1/30秒(シャッタなし)〜5秒
ランダムシャッタ プリセット固定シャッタ/パルス幅制御
走査モード 標準(全画素)/部分(中央部)
レンズマウント Cマウント(フランジバック固定)・可動型はオプション
外部制御 カメラリンクケーブル経由シリアルインターフェース
電源 DC12V±10%、450mA (Max)
動作温度範囲 0℃〜50℃(結露のないこと)
保存温度範囲 -30℃〜60℃(結露、結氷のないこと)
耐衝撃 70G
耐振動 7G
外形寸法 46(W)×42(H)×112(D)mm(コネクタ・トリポッド除く)
重量 約200g


【外形寸法図】

外形寸法図


各製品説明ページに記載された商品名、社名等は、各社の商標または登録商標です。
各製品説明ページの掲載事項は、予告なく変更されることがあります。
当ホームページの全部または一部の無断複製・転載を禁じます。
Copyright (C) 1999- PULSE Denshi Co., Ltd. All rights reserved.