-->
パルス電子ホームページ

AND OR
パルス電子は東京秋葉原を拠点に国内・海外に幅広く活動しています
HOME
映像機器
電子部品
光インターフェイス製品
外注・輸入業務

■ZMP RoboVision2s CarTrackパッケージ
(株式会社ZMP)


周辺の物体の追跡・相対速度を検出&CAN出力が可能なソフトウェア


【概要・特徴】

本パッケージは、ステレオカメラと画像認識ソフトウェアで構成され、前走車を検出し距離を計測するシステムです。
路面の傾きの影響を抑え、前走車の検出と追跡をする新アルゴリズム(VTS:Virtual Tilt Stereo ※特許申請済み)を搭載しております。
ADAS・自動運転技術制御におけるカメラを用いた車間距離の計測には前走車の検出と追跡するアルゴリズムの開発が必要ですが、本システムでは両者を兼ね備えたソフトウェアが付属されています。
検出性能
最大約70m先の車両の検出と追跡を最大15FPSで処理が可能で、検出結果として、物体のID番号・位置・大きさ・相対速度・方向が出力されます。出力はCANバス、他システムと連携することにより、外界のセンシングや移動体の制御等にご活用いただけます。
ソフトウェア
速度や応答性が重視される処理に向いたコマンドラインインターフェース(CLIモード)と、CarTrack パッケージの動作を確認したり、計測画像から処理を再現させるためのグラフィカルユーザーインターフェース(GUIモード)の2つのモードを備えており、必要に応じて使い分けが可能です。
特徴
●アルゴリズム「VTSR(Virtual Tilt Stereo)」を搭載、路面検出精度を向上。
●取得画像を俯瞰した画像へ変換し、距離を算出することで、路面推定高さの精度が向上。路面と物体の切り分け性能が向上。
●物体追従の結果をCANデータで出力。
●コンパクトな処理用PC付属。頻雑なセットアップ作業なしで利用可能です。


【CarTrackパッケージ 製品画像】

CarTrackパッケージ外観 グラフィカルユーザーインターフェース
表示画面
コマンドラインインターフェース設定画面


各製品説明ページに記載された商品名、社名等は、各社の商標または登録商標です。
各製品説明ページの掲載事項は、予告なく変更されることがあります。
当ホームページの全部または一部の無断複製・転載を禁じます。
Copyright (C) 1999- PULSE Denshi Co., Ltd. All rights reserved.